loader image

株式会社セレクテッド

「待たない」運用支援

企業の代表者様

こんなお悩みはありませんか?

社内にWEB担当者がいない

制作会社に放置されている

WEBの悩みを相談したい

リードは取れるが成約しない

できれば一気通貫でお願いしたい

コンテンツ作成が難しい

セレクテッドは「攻めのサポート」を行います!

こちらからアクションをかける
保守運用

定期MTGを行い、
ニーズを引き出す

コンテンツ制作の
支援も可能

お問い合わせ・資料請求

詳しいサービスの内容については、
資料やお問い合わせでご確認いただけます。

セレクテッドのサポートは連絡を待ちません!

一般的な制作会社のサポートはお客様からの連絡を待って、施策を進めます。
セレクテッドではこちらからお客様のサイトの問題点を確認し、
常に攻めのサポートを意識しています。

Point1

月に1回のMTGを行い、WEBのお困りごとをヒアリング。
MTGだから更新の相談もしやすい!

一般的な制作会社では、定例会を積極的には行いません。セレクテッドの場合は月に1度のMTGを行うことで丁寧にヒアリングを行い、運用支援を行います。MTGを行うことでより気軽に修正内容をご提案いただけます。
※月1回MTGは最上位プランのみ適用です。スタンダードプランは、3ヶ月に1回など定期的にMTGは行います。

制作前に決めたターゲットや強み、競合の分析などを元に、具体的なKPIを決めて運用を行います。運用を行っていくと、方向性がズレてくる可能性もありますので、修正しつつコンテンツ制作の支援等も行っていきます。

Point2

コンテンツ制作の支援も可能!
MTGで引き出す対話型のコンテンツ設計

時間の無い代表者様や、担当者様は時間を作ってライティングなどを行うことは難しいと思います。ただ、それぞれの分野ごとにコンテンツの作り方は違うため、お客様自身でコンテンツを作って頂く必要があります。弊社では、MTGの中で対話形式で質問を行い、それに回答していくとコンテンツができるような取り組みを行っています。

コンテンツを読んだり、視聴したりする人は基本的に知識が無い人です。インタビューアーは最低限の知識を持ちつつも、知識が無い人の目線から疑問を投げかけることができます。そのため、生きた情報をコンテンツ化することができるようになるのです。

Step3

MAツールを用いた、より詳細な運用支援も可能

MA(マーケティングオートメーション)を利用することで、ホームページのアクセスを詳細に確認したり、営業への足がかりにするデータ収集が可能です。MAツールを利用すれば、リード獲得の効率化や獲得後の顧客対応や受注までの道のりまできちんと追い続けることができます。

MAツールは上手く運用しないと、全く素質を活かせずに時間が過ぎてしまいます。顧客との接点を保ち続け、長期的な目線で受注へと繋げることが可能です。

お問い合わせ・資料請求

詳しいサービスの内容については、
資料やお問い合わせでご確認いただけます。